1951年創業
天然ふぐ料理専門店

Natural Fugu specialty restaurant
in Osaka Tenga-chaya founded in 1951.

緊急事態宣言の発出にともない、2月7日までの間、
営業時間を16時より20時までとさせていただきます。
18時半までにご来店いただきますようお願い致します。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

創業以来六十数年、天然のトラフグにこだわり続けてきたふぐ料理店です。
ふぐ漁のない夏季(5月中旬〜8月末)は完全休業。
全室個室のお座席で、極上のふぐ料理をご賞味くださいませ。

 

※今シーズンのポン酢の販売を始めました。
お持ち帰り・地方発送を承っております。

当店のこだわり

Characteristics of our restaurant

天然ふぐを最高の状態でAt the best condition of natural Fugu

当店は、天然ふぐが手に入るシーズンのみ営業する、昔ながらの正統派ふぐ料理店。
早朝から市場に足を運び、その日最高のトラふぐを専門の仲買人より仕入れています。
ふぐは非常に繊細な魚であるため、包丁を入れる前に生簀で「活かし込み」を行うのが専門店のひと手間。
天然物の活きの良さを保つ伝統の技法です。

旨さを引き出す、熟成の技Technique to extract deliciousness

ふぐが一番美味いのは、適度に水気が抜けて身が引き締まってきたときです。
当店では早朝に捌いたふぐを冷やしながら半日寝かすことで、新鮮でありながらも身が引き締まった、最高の状態へと熟成させています。
ふぐの大きさや料理によって、熟成の時間を変えているのも老舗の技。
どのふぐ料理でも最高の旨味・口当たりをご堪能いただけます。

自家製ポン酢へのこだわりCommitment to homemade Ponzu

ポン酢といえば香りの高いユズやスダチが一般的ですが、当店では味の良さを重視してダイダイを使用。
果実の味が高まる晩秋に一気に仕入れ、手作業でひとつひとつ果汁を絞っています。
この果汁を半年間寝かすことで、旨味が際立ち、ほのかに柑橘が香るポン酢の元が完成。
ふぐの味を邪魔せず引き立てる、こだわりの名脇役です。

個室でのおもてなしHospitality in a private room

プライベートを大切にした空間で、存分にふぐを堪能していただけるよう、当店のお席は全て個室。
海外からのお客さまでも楽に座っていただけるよう、掘りごたつとテーブル席をご用意しています。
またお客さまのご要望に応じて、仲居がお世話をさせていただきますのでお気軽にご用命を。
至福のひとときを「活ふぐ料理 たてもと」でお過ごしください。

店舗情報

Shop info
ご予約電話番号06-6661-0989

〒557-0051 大阪府大阪市西成区橘1丁目7-13
アクセス/南海電気鉄道南海本線・大阪市営地下鉄堺筋線「天下茶屋」駅より徒歩約3分
駐車場/なし
営業時間/17:00〜23:00(L.O. 21:30)
定休日/火曜日 ※12月〜3月の繁忙期は不定休、夏期休業(5月中旬〜8月)
※今シーズンのポン酢の販売を始めました。
お持ち帰り・地方発送を承っております。
席数/60席